• TOP>
  • お知らせ>
  • 【論文紹介】2型糖尿病患者におけるアディポネクチンと骨折イベントの関連 Fukuoka Diabetes Registry

お知らせ

2017.10.31

【論文紹介】2型糖尿病患者におけるアディポネクチンと骨折イベントの関連 Fukuoka Diabetes Registry

Serum adiponectin predicts fracture risk in individuals with type 2 diabetes: the Fukuoka Diabetes Registry

Yuji Komorita, Masanori Iwase, Hiroki Fujii, Toshiaki Ohkuma, Hitoshi Ide, Tamaki Jodai-Kitamura, Akiko Sumi, Masahito Yoshinari, Udai Nakamura, Dongchon Kang, Takanari Kitazono
Diabetologia. 2017 Oct;60(10):1922-1930

第二内科糖尿病研究室と関連施設で行っている前向きゲノムコホート研究、福岡県糖尿病患者データベース研究(FDR)から新たな論文が欧州糖尿病学会誌(Diabetologia)に掲載されました。

当研究室大学院生の小森田祐二先生の論文です。

 

FDRの2型糖尿病患者を対象に、アディポネクチンと骨折イベントの関連をみた前向き研究です。

 

2型糖尿病患者において血清アディポネクチンの増加が骨折のリスク増大に関連する可能性を示し、アディポネクチンを増加させる治療の問題点を提起しました。


論文へのリンク Pubmed Diabetologia