• TOP>
  • お知らせ>
  • 大隈俊明先生の論文がClinical and Experimental Nephrology誌に掲載されました!

お知らせ

2021.08.25

大隈俊明先生の論文がClinical and Experimental Nephrology誌に掲載されました!

大隈俊明先生の論文がClinical and Experimental Nephrology誌に掲載されました!

糖尿病研究室と関連施設で行っている前向きゲノムコホート研究、福岡県糖尿病患者データベース研究(FDR)からの報告です。

糖尿病患者において便秘のある患者の方がDKDを多く認め、腎臓病進行のリスクファクターとして排便回数の重要性が示唆されました。

 

pubmed      https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34173920/

ジャーナルサイト   https://link.springer.com/article/10.1007/s10157-021-02105-9