お知らせ

2021.05.21

第64回 日本糖尿病学会年次学術集会

第64回 日本糖尿病学会年次学術集会が5月20日よりWebで開催されています。

当研究室からは2演題の発表に加え、小森田先生は若手研究助成金成果報告会においても研究成果を発表されました。

 

◆一般演題

・大隈俊明先生  『糖尿病患者において便秘は慢性腎臓病と関連する:Fukuoka Diabetes Registry (FDR)』

・小森田祐二先生  『2型糖尿病患者においてポリファーマシーは骨折リスク上昇と関連する:Fukuoka Diabetes Registry (FDR)』  

 

◆若手研究助成金成果報告会

・小森田祐二先生 『2型糖尿病患者における骨折のリスク因子と予後に関する疫学研究:福岡県糖尿病患者データベース研究 (Fukuoka Diabetes Registry)』  

 

https://site.convention.co.jp/64jds/