お知らせ

2020.11.16

11月14日 世界糖尿病デー

11月14日は世界糖尿病デーでした!糖尿病デーは、世界160カ国から10億人以上が参加する有数な疾患啓発の日となっており、この日を中心に世界中で沢山の糖尿病啓発キャンペーンが行われています。 朝日新聞に糖尿病デーに関する特集記事が掲載され、当研究室の大隈俊明主任、白十字病院の岩瀬正典先生、また九州大学大学院 衛生・公衆衛生学分野教授の二宮利治先生が糖尿病の合併症や治療継続の意義に関し紙上座談会を行いました。今年のテーマは『筋肉』 食事に加え若い頃からの運動が疾病の早期発見・早期予防や発症後のQOL向上に重要であると論じてます。